カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフ

蒼也(そうや)
もう全然ギャル男でもお兄系でもないです。ただのオタクです。

カテゴリー

過去ログ

最近のコメント

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんばんばー。蒼也です。

うん。

俺はもうナンパとか全然してない。まさに大人の階段を上るかのように、すっかりキャバクラにシフトしてしまったラーメン、つけ麺、僕イケメンの蒼也です。


だから軽くテクニックというか必殺技を公開してやろうと思ったんだぜ。だぜだぜ。


ナンパにおいて、最初の一声のかけかた、ここで躓く方も多いかと思う。

実際は特になんでもよかったりするんですが、そのあとの会話の方が遙かに重要なので。でもやっぱりなにか最初の一声のパターンを持ってると、自分の気持ち的に声をかけやすい。


ということで、強力な一声をお教えしましょう。


さっき最初の一声はさして重要ではないみたいなこと書いたけど、これは強力。

いままで使ったなかでシカトされたのはたった一組のみ!




「すみません、ちょっと人を探してるんですけど・・」(ちょっと神妙な顔つきで)


だいたいこの言葉だけでは特に言葉は発してくれません。ホントに人を探してるかもしれねーじゃないか、なんて思ったら負け。


「ここらへんに・・・僕の運命の人、見なかったですか?」


だいたい笑うか、ツッコんでくるか、適当に答えてくる。
感覚的に一番多いリアクションが、「あー、あっちのほうにいたよー」だったような気が・・。


よくシカトされるって人は、ぜひ使ってみるといいぜ!










おやすみ。
スポンサーサイト
こんばんわ、蒼也だぜ。

というわけでクラブに積極的に行こうというオペレーション。

でもアレだ、ヴァニラとかヴェルとかエーライフは相次いで閉まっているこの実情の中、俺はいったいどこのクラブに出掛ければいいのか。

アトムは俺以外のやつらが知り合いばっかな気がして成功する気があんましねーし。アゲハは遠い。バスが出てるからまあ問題ないっちゃ問題ないが、気持ち的に遠いw

と、ちょっと調べてみると。お、エーライフがいまガーデンでやってるらしいじゃねーか。これしかねぇぇえぇぇぇぇぇぇぇじゃん!

エーライフは以前、一度だけ行ったことあるけど、フツーに音楽がアガった。あそこ好き。エーライフガーデンに期待。直にエーライフ自体復活するみたいだし。

ってわけで、俺に会いたかったらサタデーナイトにエーライフに来るんだ。そして声を掛けてきたお兄系風の男に「蒼也サンデスカー?」って片言で聞いてみろ。本人だったら「ドンダケェー」って答えてやるぜっ。


どんだけぇー。

streetの限界

こんばんわ、蒼也です。

会社の先輩に動ナビの存在を教えてあげたら喜んでました。ってか、知らない人もいるのね。

最近はどうもストリートの限界を感じてきているのです。俺の目的はヤることではなくて、恋をすることなのは周知のとおりですが、数年前ならそれもイケてたのに近年はどうも雲行きが悪い。

ストリートじゃ友達にもなってくれない、っていうか話もロクに聞いちゃくれん。時代の流れか、俺が老いたのか。特にかわいいお姉なんて絶望的にストリートで知り合えない。

ブログを見てくれる女子諸君、俺はいったいどうやって恋に出会えばいいんだ。俺は、俺はただ恋がしたいだけなんだっ。

同じ女でも全くの赤の他人だと無視するくせに、友達の友達ってだけで無視されないのです。友達が友達を呼び、みたいなノリで友達を増やしていくしかないのか。でもアレですよ、「友達になってください」って言っても友達になってくんねーからなー。いいじゃん、友達くらい、でもよく考えたら友達になってくださいだなんて生まれてこの方言われたことねーや。不自然やん。

みんないままでの彼氏とはどうやって出会いやがったんだ。そして俺を救ってくれw
こんばんわ、お兄系です。

先日、クラブに行ってきた。六本木の某クラブ。
ナンパ箱として有名なあそこです。

とはいえ、おれはクラブでは何もできん男なのです。声をかけたことすらない。なんか微妙なテンションで踊るだけなのです。人がぶつかりそうになるのを必死でかわしているだけなのです。もう踊ってんのか、かわしてんのか、ようわからんダンス。


ナンパは大きく2つに大別できる。

いわゆる、ストリートナンパとクラブナンパだ。
ライバルが少ないかわりに、ターゲットが手強いのがストナン。反対に、ターゲットは落ちやすいがライバルが多いのがクラナンなのだ。

いままでストリート一本でやってきたおれですが、よくよく考えたらコレ非常にもったいないじゃないですか。焼肉屋とラーメン屋があるのに生まれてから焼肉しか食ったことないくらいもったいない。ラーメンがもったいない。


えー、とりあえず結論から話すと、収穫はなかったけど今後の展望が開けたw

これからはストリートとクラブの二本柱でやっていきます。勇気を出して声をかけます。どうせアレだ、おれなんて守るモンなんて何もないんだしな。

第一声2

こんばんわ、お兄系です。

まあWEBの世界じゃWEB2.0だなんて騒がれてるけど、このブログでも取り入れちゃうぜ。ユーザー参加型だぜ。

ってことで、いままでナンパされた第一声で面白いのがあったらコメントよろ!それを参考にして、使えそうなものがあれば取り入れます。

コメントなにもなかったら泣くぜ。

第一声

こんばんわ、お兄系です。

ナンパの第一声なんてなんでもいいんだよ、みたいなことはよく言われることです。重要なのは第一声じゃなくてその後なのです。

とまあ、おれもそう思っていたんだけどね、確かに「こんにちわー」でも「すいませんー」でも「よっ」でも大して変わらないんだけどね、それらを超えた第一声ってのは確かに存在すると最近気づいたぜ。


企業秘密なんで具体的には明かさないけど、何度か実験した結果、確かに効果のある第一声ってのは存在する。

そもそもアレですよ、最近のシカト率ってすげー高いんですよ。ナンパ慣れしてるやつとかハナっからシカトモードなんで「こんにちわー」とか「よっ」とか言ってもうんともすんとも反応しやしねえ。そんときの虚しさったらなくて、それが苦でナンパを辞めるやつも数知れず。


だがっ。


そんなシカト女をこじあけるっ。


魔法のような第一声というのは確かに存在するっっっ。


キーワードは笑い驚き


んー、なんかトライ&エラーみたいでかっちょいいね、気のせいだね。
人間日々成長だぜ。ちんこも日に日に固くなる毎日です。
こんばんわ、お兄系です。


最近はめっきり他のナンパ師さんのブログのリンクも増えてきた。

4月にパートナーを失って以来、どうもナンパの回数が減ってしまったおれ。減ったっていうか、ほとんどしてねえ。


ということで、おれとコンビ組んでくれるナンパ師募集wwww


主な活動地域は、渋谷・池袋・新宿といったところで!

ちなみにおれはギャル好き(ポップティーンくらいの)なんで、ギャルが苦手な方はアレかもしれんぜ。


あ、女の子でも可だぜwww

 | ギャル男日記TOP |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。