カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフ

蒼也(そうや)
もう全然ギャル男でもお兄系でもないです。ただのオタクです。

カテゴリー

過去ログ

最近のコメント

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、オネエです。

明日、横浜に行ってきます。
ま、友達と買い物に行ってくるんだけど。

せっかくだからナンパもしたいぜ、したいぜ。

前に行ったときはなんもせんで帰ってきましたからね、寒いね寒いねって3時間くらい言ってただけですからね。

キャッチの仕事してみない~?って女子高生にキャッチされてただけですからね。売り飛ばされるかと思った。フィリピンとかフェロー諸島とかに。

ブログのデザインも一新したことだし、今度こそ売り飛ばされても構わないかななんて思うわけないよ絶対、逆に骨の髄までしゃぶりつくしてやるぜ、なんて強がり言いながら涙を浮かべて東京万歳とかそんな記事を書くことになるんだぜ。きっと。
スポンサーサイト
(⊃д⊂)コンバン…∩・д・∩ ワァー★

もうすぐ冬休みだー!
いやっほーい、いやっほーい(*´Д`*)

最近は昼間に用事があって得意の昼ナンパできなかったからなー。
得意のって、どんなやねんどんなやねん。

今日はクリスマスだったというのに、S街にはたくさんのナンパ師さんで溢れてましたよ。もちろんおれはおうちで精子を溢れさせてたけど。
おつかれ、マイ右手。

もー寒いけどそんなことは言ってられないぜ!
女とかいろいろゲットだぜ。
有馬記念も大外れだったし失うものはもうなにもないぜ!
じゃ、もう寝るから。
こんにちわ、ギャル男です。
はじめてのケータイからのエントリーです。

いま渋谷のウインズにいるんだけど、明日は有馬記念だぜ。イヴだからナンパしたいけど寒くてさ、ほら、身とか心とか財布とか渾身のギャグとか。

ホントはかわいいギャルとお出かけしたいんだけどさ、ねずみの国とかお台場とかここではないどこかにとかさ。

そんな楽しいことできんから馬券を買うのさ。おれの馬券には夢がいっぱいつまってるのさ。他にも愛とか欲望とか精子とかいろいろつまってるんだけど。嘘だけど。

とりあえず馬に欲情クリスマス。

土曜日

こんにちわ、お姉系です。

こないだの土曜、渋谷でキャバ嬢をナンパしました。
いや、実際ファーストコンタクトは友人からだったんだけどね。

静岡から来たとかいって、なにこれ、おれらにどうしろと?

いや、それなりにがんばったつもりなんですが、のび太くんの努力並みにがんばったつもりなんですが、ドラえもんはいませんでした。

4Pだー4Pだーと息を巻いていたのですが、けっきょく最後はオナニーでした。

本当にありがとうございました。

こんにちわこんにちわ。

ヘルス行ったら本番やらせてくれました。
そんなギャル男です。

最近めっきり遅漏になったので、「遅早」でググってみたぜ。
どうやら一番の原因は

オナニーのしすぎ

って書いてあったんで、一日5回までに減らそうと思った。苦渋の決断を下した。むしろ苦虫を噛み潰す思いで決断した。

めくるめく禁欲生活に興奮を禁じえないのですが、どう見ても精子です。ありがとうございました。


男子たるもの、中身も重要だが外見も重要です。

先のエントリーで書いたように、外見がダメダメだと中身なんて見てくれませんからね。


つーわけで。

外見の中でも、手軽に磨けるのがファッション。
ナンパの世界でよいとされるファッションは、清潔感のある流行を取り入れた、いわゆる無難なファッションです。

丸井系とかね。

ま、幅広い系統の女の子に対応できるから、数を攻めるナンパでは最もターゲットを広くできるファッションってことですね。


けれど、ターゲットが決まっているならその必要はないと思います。

ターゲットの女の子の系統に合ったファッションをするのが一番ですね。
たとえば、裏原系なら裏原系。ギャルならギャル男やお兄系、というように。

ちなみにおれは、ギャルやちょいギャル、お姉が好きなので、お兄系ファッションです。

これらの系統の女の子は、とにかくブランドに弱いんで、ポイントポイントにブランド物を身につけるといいと思います。

ま、金はかかるけど、セックスのためと思えば安いモンですよ。

ギャル男でいけばもっと安くできますけど、ギャル男だとまさにギャルって感じの女の子にしか通用しないので、お兄系が一番いい気がしますね。


 | ギャル男日記TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。