カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフ

蒼也(そうや)
もう全然ギャル男でもお兄系でもないです。ただのオタクです。

カテゴリー

過去ログ

最近のコメント

こんばんわ、お兄系です。

土曜日は久々に一日中遊び倒した感があるぜ。
学祭→男飲み→コンパ→クラブというまるで学生のようなハードなタスクをこなした。いまこうして生きているのが不思議なくらいなのです。


まずは昼過ぎにとある大学の学祭に潜入。ちなみにおれの母校。

まるでそこの学生さんかのように自然に溶け込んでる27歳と29歳。
学祭なら番号聞くのも簡単だろうとタカをくくって挑んできたのです。だがしかし。だがしかしですよ。

おれは学園内という限られたスペースでの最初の声掛けにびびってなかなか積極的にいけない。まるで中学生の男の子が隣の女子に話しかけるのを躊躇うかのようなウブな恥じらい。

一方、相方は最近声掛けをし始めたくせに、もうなんつうか、恐ろしく勢いがあって、なんの躊躇いもなく話しかける。末恐ろしいです、遅咲きのルーキー。

でも、なかなか上手くいかないのです。舐めてました、学祭。ってか、たぶん声を掛けるタイミングや場所のセレクトを間違ってた気がする。めっさ、お店とかで賑わってるところでやってたからな。


でも、最後の最後でなんとか一組、番号聞けました。危なかった。かわいい子とそうでもない子の組み合わせでしたが、はじめに声を掛けたのが相方のほうなんで、おれはそうでもない子の相手をすることにしたぜ。わりとどうでもいい子だったけで、まあ一応繋いでおこうかなと。


陽が落ちてきたところで、おれらは場所を渋谷へと移し、その日のコンパのメンツである男4人で飲むことに。コンパの時間は2時間後だけど、それまで男同士の飲みを楽しもうという贅沢なコースです。

これからどんな女の子がやってくるのか。

そんな期待と不安に満ち溢れた飲みでした。ってか、事前に年齢層がおれくらいの年と聞いていたのであまり期待はしてなかったけど、おれは。


コンパ開始30分前くらいにいったん店を出て、軽くナンパでもしてみようかということになり、なぜかナンパする人としない人がタッグを組んで2組に分かれてストリートへ。

こっちはなぜかさらに一人ずつに分かれて、ソロの状態。

なかなか手ごろなのが現れなくて、時間になり、先に行ってるとのメールを受信したおれだったけど、どうにもなにかアクションを起こしてからじゃないと行くわけにはいかん、という気持ちに駆られて、一人で粘ってみました。

んで、一組、駅に向かっているよさげなギャル二人組を発見。

声を掛けるもシカト。

世間の冷たさを背中に感じながら、コンパの会場へとひとり向かったのでした。

つづくぜ。
スポンサーサイト
こんばんわ、お兄系です。

ついにチャリンコがぶっ壊れました。

会社から帰宅して、いつものように最寄の駅からチャリンコに乗ったのです。

案の定、タイヤはぺっちゃんこになっていたのですが、気にせず走り出したのです。

そしたら。

とうとうチューブがタイヤからはみ出した!
そして後輪が回らなくなった。しょうがないから担いで帰ったぜ。途中で黒人のいかついキャッチに「ヌスンジャダメダヨー」とか言われた。「ちゃうちゃう、ぶっ壊れんよ、ほらほら」と必死に弁解した。なぜ外人に必死に弁解しなきゃいかんのでしょうか。


というわけで、もうタイヤがぼろぼろになってしまいました。
別に修理してもいいけど、これを機に新しい自転車を買ってしまおうと思ったのです。

憧れのロードバイクを買おう。

ネットで調べまくること1時間。とりあえず安いロードバイクは全然ダメだと学ぶ。こりゃ実際に店舗に行かねばだなと思い、家を飛び出したおれ。

自転車屋さんに着くなり、「相談していいっすか」とロードバイクのことを何も知らないおれはプロの指示を仰ぐことに。

なんかいろいろ体の長さをメジャーで計られた。股下の長さとか計られた。股に挟んだ棒を思いっきり上に上げろと言われて上げました。股間に突き刺さる痛みが苦痛から喜びに変わる頃、おれの体に最もフィットする自転車が判明しました。
最終的に、取り扱っている自転車の中でも1番安いクラスのロードバイクの中で、おれの体に1番合っているやつを購入。

10万円もしました。

とりあえず、最終調整してもらうので、土曜日納車だ。

ちょっと楽しみだぜ。
こんばんわ、お兄系です。

さて、8回目です、この対決シリーズも。今回のお相手は、合コンの女。ただ、合コンという大きなフィールドで対決を考えると、あまりに壮大な対決になってしまうので、今回はミッションを絞ります。

そのミッションは。

合コンの女から番号を聞く。

はい、これね。


そして合コンは始まった。

おれは元来、合コンは苦手である。特に合コンで番号を聞くタイミングがわかんねえ。

ほら、ナンパとかだとタイミングもくそもないじゃん。もういきなりじゃん。さかりのついた猫のようにすぐ聞くじゃん。場合によっては「番号教えてよ」だけで会話が成り立っちゃうじゃん。


だが、合コンとなると話は違う。

さあ合コンが始まった。番号教えてよ、って流れにはなかなかならない。かといって、わりと盛り上がったところで番号の交換を切り出すのも勇気がいるのです。

そろそろ番号を聞く頃合だ、そうみんなが思い始めた頃、誰か早く切り出せと心の中で叫ぶ。みんなが叫んでるから誰も切り出しやしねえ。


会話だ。会話が一瞬途切れるのを待つのだ。

会話が途切れた!いまだ!!

「あのさあ~」

「さっきの話だけどさ~」

ちょ!!!!!話をぶり返すな鈴木!!!!

いまだよ、まさに番号を聞くタイミングだったよ、いま。なにやってんだよ、空気読めよ鈴木。


さすがに盛り上がった会話を切り裂いて、じゃあ番号交換しようかだなんて言う勇気は持ち合わせていない。

逆に会話が盛り上がっていないのなら、なおさら勇気が必要だ。

ああ、なんだこのスパイラル。もう帰りたい。


そして今日も誰の番号もゲットせずに帰宅するのでした。


結論。

合コンではマンツーに持ち込んで、狙いの女の子の番号だけこっそりゲットしろ。
こんばんわ、お兄系です。

あまりにかわいかったんで、今日はyoutubeから動画をひとつ。




P.S.
読者の方から
「ギャル男」心理!男心を教えて!!!(願)
とお願いされたけど、どこで答えていいのかわからんから記事に書いてみる。
えっと、ごめん、おれギャル男じゃないww
お兄系です、しかも全然他のお兄系/ギャル男の方とはつるんでないから、格好だけお兄系なのです。
だからわからんww

申し訳ないっす。。
こんばんわ、お兄系です。

チャリがパンクした。
パンクなのかはようわからんが、とにかく10分くらいで空気が抜けるのです。

おれは最寄り駅までチャリンコで行っています。歩いたら15分くらいです。チャリンコならそれが6分くらいに短縮されるのです。


この差がでかい!!


なんせホラ、おれとかギリギリでいつも生きていたいからさ、朝起きるのもギリギリで、家を出るのもギリギリなわけですよ。つまり歩いて駅まで行ったら確実に遅刻なわけですよ。

ただ幸いなことに、空気を入れれば10分くらいは持つのです、おれのチャリンコ。だから毎朝空気入れとる。毎朝の日課になっとる。毎日毎日乗る前に空気を入れるという、あー、もー、めんどくせえ。


明日の朝も空気を入れなきゃいけないと思うと、もうめんどくさいから寝ます。そして早起きして空気を入れよう。

怪盗

こんばんわ、お兄系です。

いまの世の中って、本とかインターネットといったメディアで、凄い人たちのことをたくさん知ることができる。

その人たちがどういうふうに考えてつくったのか、とか。どういう方法でおこなうのか、とか。


そういうことを盗まない手はないよな。


せっかく知ることができるのに、知らないでいるのは物凄く損失だと思うのです。

自分で1から考え出すより遥かに効率的だし、なによりもよいものが生まれる。

そういうバックボーンを手に入れようと思っとる。だから最近、たくさん本を読んでいる。興味のある本がすごく増えた。

うん、いいことだ。
こんばんわ、お兄系です。

昔、ジョンって名前の犬を飼ってた。甲斐犬の風貌をした雑種で、黒いボディに力強い走り。愛らしい顔。毎日毎日、散歩に連れて行ってたけど、すげーパワーでおれも引っ張られるくらいいつも突っ走ってた。

人間が大好きで、どんなに始めての人でも尻尾振って無邪気に絡んでくる。全然吠えたりしない。自分よりも小さい犬にいくら吠えられてもまったく動じないくて、だけど自分よりも大きな犬にはガンガン吠えにいってたなあァ。

夕飯食ってると、必ず窓に鼻をくっつけておすそ分けを待ってる。骨付きラムとか食った後の、骨をあげると一心不乱に噛み砕いてたっけ。

散歩の時なんて、眼が合うとおれに飛び掛ってくんの。その前脚をキャッチして、二足歩行だーなんて遊んでたっけ。

踏みつけると、すぐ仰向けになって、かわいく小さく前習えとかしちゃって。ホントかわいいやつだった。


おれとオカンがマンションに引っ越して、父親と弟がアパートに移り、そこに残してきたんだけど、ある日、ちゃんと鎖が繋がってなくてあいつは走ってったらしい。

いつもは走りつかれて戻ってきてたけど、引っ越したばかりで土地勘がないあいつはそのままどこかに行っちまった。それが7年前くらい。


いまでもあいつはどこかで気持ちよく走り回ってるんだろうな。たまに思い出してそう思ってる。いつかフラっとおれの前に現れて、またあの無邪気な顔で飛び掛ってこないかなって、さっきふと思った。


そんな話。
こんばんわ、お兄系です。

お兄系を自ら名乗り、ギャル好きを自称するおれだけど、好きな有名人はギャルの益若つばさから、明らかにギャルじゃないだろっていう新垣結衣や戸田恵梨香まで様々だ。

おいおい、おまえはギャル好きなんじゃねーのか、っつう声が別にまったく挙がっちゃいないけど、あえて説明したくなった。そんなおれの勝手な自己主張を聞いてくれ!


そもそもおれ的視点で女の子のタイプを考えたとき、2つの軸で形成されるという考えに至ったぜ。


それは。

(1)ギャルかギャルじゃないか

(2)かわいい系か綺麗系か


そしてその軸に沿って作成した図におれの好みのタイプの領域を載せてみた。

タイプ分布図

こういうことなのです。

つまりおれは、ギャル好きというよりかわいい系が好きなのです。かわいい系のなかでも特にギャルよりが好きなのです。だからポップティーンwww

本日の講義は以上!
こんばんわ、お兄系です。


基本的におれのファッションって、いわゆるブランド物でシックに固めるケースが多かったぜ。

ボトムス:ドルガバ
トップス:エンポリ
アウター:ブラレ

みたいなみたいな。


けれど最近ちょっと変化があるのです。

その変化の背景にはこんな理由があるぜ。まずブランド物で固めてるといやらしい感じがする。全身ブランドとかって結構嫌われるじゃん。加えて、こういう海外のブランドってやっぱ日本の流行に合わない形だったりするのです。日本のブランドの方が時代にあったシルエットだったりするのだ。


ってことで、最近はもっぱら109-2ファッション。

ジャックローズのTシャツはデザインもかっちょいいし、シルエットもすげー細身でお兄系スタイルにすげー合う。値段も安めだしw
ちょっと首元があいたデザインが好き。

バッファローボブズのジーンズを今日購入したんだけど、試着してみて感動した。すげーローライズでシルエットがめっちゃかっこいい。いままでジーンズはドルガバっていうこだわりがあったけど、ぶっとんだぜ。即購入したぜ。


服装はこんな具合で固めていって、アクセントとしてブランド物を取り入れるとベストな気がするぜ。アクセとか財布とかの小物にグッチとか取り入れる。

これからのおれのお兄系スタイルはこんな路線で突っ走るぜ。

模倣

こんばんわ、お兄系です。いやっほーい。

突然ですが、おれの仕事のスタイルは模倣です。

とにかく凄いと思ったことを盗む。他人のいいとこを盗みまくっておれの仕事力が形成されるのです。

「アイデアとは既存のものの組み合わせだ」と言った広告の凄い人がいるんだけど、まさにおれはそれなのです。その勢いであのコのハートも盗みたい。あのコの処女も盗みたい。うん、うまくオチなかったので出直してきます。
こんばんわこんばんわ、お兄系です。

相方の転職活動がかなりスムーズな感じです。ポテンシャル秘めてるからね、彼は。

ってことで、もうすぐ相方も土日休みになれそーだ!
そしたらストリートに舞い戻るぜ。戸田恵梨香のような女の子とお知り合いになりたいぜ。

そして幸せにしてやるぜ!

 | ギャル男日記TOP |