カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフ

蒼也(そうや)
もう全然ギャル男でもお兄系でもないです。ただのオタクです。

カテゴリー

過去ログ

最近のコメント

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況

こんばんわ、蒼也です。

やっべ、すまん。なんか気づいたら一週間くらい更新してなかった。

どうにも最近は帰ったらすぐ寝てしまうもんで、やっぱ起業はつらいぜ、全然儲からん。

でもちょっと希望が見えてきたんで、忙しい状況は続くけどなんとか頑張ります。



最近覚えた言葉。


JK


常識的に考えての略。
スポンサーサイト
あちーあちー。夏は大好きだぜ、こんばんわー!蒼也ですっ。


そんなこんなで前回、ちょっとお目当てのキャバ嬢がいきなりついて、ディスティニーを感じまくったわけですが。

帰り際に「今度は本指名で来るよー」って言ったら、「えー、いいよいいよ、居酒屋とかでじゅうぶんだよ」と。

こ、これは!!!!

なんかイケるフラグが立ちましたか?


やっぱアレですよ、普通はお店になんとか引っ張ってこようとするじゃないですか。でもあえて居酒屋とか出してくるとは、これは俺にホの字ですよ、うはー。


けれども、ここで調子に乗ってはいかん。


ここで、よっしゃ居酒屋いいねーいつ行く、いつ行く、だなんて言ってたんじゃ女は落ちねえ。

あえて居酒屋には誘わず、1週間後くらいにさりげなくお店のイベントの日はいつか聞くぜ。

キャバクラでのイベントってのは、キャバ嬢にノルマが課せられることが多く、お客さんを呼ばないといけなくて大変なのだ。

あえてそこを狙って行ってあげることで、印象をアップさせよう作戦。
しかも俺はそれを2回繰り返してやるぜ。


そうやってしっかりとした基盤をつくっておく。

こうして親密度は徐々に上がっていったのです。



しかし引っかかるのは、いくら会話をしても、上辺だけの会話にしか聞こえねーのはなぜ?

しかもお互い様。



うーむ、といった感じで、ついに最初のアプローチをかける時がきました。来店3回目です。


さて、どうなることやら。


つづく。
よお、こんばんわ。蒼也でっす。


いまは情熱大陸聴きながら記事を書いてるぜ。やばいよ情熱大陸、かっこよすぎなんですけどwwww

てかさ、中学生くらいの頃とか友達同士でクラスメイトをアニメのキャラとかに例えたりするじゃん。「あー、山本はドラゴンボールで言うとクリリンだよなー」「じゃあ高山は!?」みたいな。

男って生き物は基本的にランキングとキャラ例えが大好きなんで、やっぱそういう話題は盛り上がるんですよ、てゆうかいまでもするがな、俺は。


そういう例えによく出てくるのがやっぱドラゴンボール。

認知度、キャラの数、個性とやはり当時最強の漫画だったわけで。

それは俺が大学卒業するくらいの頃だったよ。当時のバイト先の仲間たちと案の定、ドラゴンボールに例えてみよーぜ、みたいな会話になったんですよ。


当時の俺は、自分としてはクールなキャラのつもりだったんで、なんだろセルとかピッコロとかそのあたりかな、とか思っちゃってたんですよ。いま聞くと俺のことクールだなんて思ってたやつは誰もいなかったけど。

で、4人くらい連続で例え始めた。ギニュー、バータ、リクーム、グルト。なぜかみんなギニュー特戦隊のメンバーだよ、どんだけ特戦隊好きなんだお前ら。とりあえずこの流れからすると俺は確実にジースだ。あいつ若干地味だけど、まあギニュー特戦隊の中じゃ一番ルックスがいいし、うん、ま、ジースでいいかな。

「そうだな、蒼也はなー」


友人の一人が俺を例え始めたぞ。どうせジースなんだろ、もったいぶるなよ。


「キュイだな」



えええええええええええええええーーーーーーーー。



そのいままでの流れをぶった切るセレクトはいったいなんだ!てゆうか、ベジータに一瞬でやられた、ヘタレキャラじゃねーか!汚ねえ花火だぜ、じゃないですか!ギニュー特戦隊にすら入れない俺、涙目wwwww





ちなみにいま流行りのルーキーズでいうと、うん、そうだな、湯舟だな。


情熱大陸、ホントいい曲だぜ。
こんばんわ、蒼也です。


最近またバタバタしてるんでね。

ネカフェのネトゲ専用マシンの性能に感激した。

よし、俺のマシンももっと高速に動くようにしてやるぜ、と息巻いてノートン先生をアンインスコ!



変わりにAVGを入れてやったぜ。



ノートン先生、まじ重めーからなー。俺のキャバクラに対する想いよりも重い。処刑人には負ける。


AVGいいぞ、フリーだし!
こんばんばんわ、蒼也っす。


合コンに行ったとですよ。


で、案の定、ブサイクだったんです。なんかいろいろとボリュームが満点だった。

俺はひたすら「あはは」と愛想笑いをして過ごしたんですが、この夜をこのまま終わるわけにはいかねー。


ブサイクと飲んだだけで終わるわけにはいかないのです、蒼也の名に懸けて。



そんなわけでコンパは一次会でそそくさと退散してやる。

友人をひとり拉致して、ちょっと用事があるからーとふたりで歌舞伎町へ行くことにした。



俺はおまえらと夜通し酒を飲むほど暇じゃねーのさ!



で、歌舞伎町。


やっぱアレだな、初回料金ってやつで入れば安いので、初回の店に行こう。

どこまでもちっちゃな男です。



そーいや、前から行ってみたいと思っていた店があったぜ。

そこにかわいいキャバ嬢が働いているんです。ネットでチェック済み。

もしかしたらそいつに巡り合えるかもしれないじゃん。確率低いけど、俺に付く可能性あるじゃん。



よし、そこに行こうと友人と二人で潜入してみることにしました。


席に通され、そわそわとしているとさっそく一人目の女の子がやってくる。




!!!!!!!!!!!!!!!!




まさか、まさかと思って名前を聞くと。





お目当ての子だーーーーーーーーーーーーー!!!!!!




すげー、なんというフリーの引き。

一発目できやがったぜ。ここのつけ回しは神か。



しかも予想通りかわいい。あまりにいきなしだったんで、思わずいきなり場内指名してしまった。



すんげー若いけど。


しかしこの子はなんて教科書通りの接客なんだ。若いからか、若いからなのか。ものすごくいい子だぞ、お兄さん、騙されてしまいそう。



そしてその日は貧乏まっしぐらに1時間だけで帰りました。

ちょいとこの子を落とすために頑張ってみようかな、歌舞伎町での腕試しだ。


つづくよ。
こんばんわ、蒼也ですよ。


友人からもらった。


フィギュアUSBだぞ




萌えるってやつなのか!?




刺してみた。



刺さっとる・・




オリジナルキャラらしーぜ。
名前は確か、メモリちゃん、か。

こんなん作れるなんて大したもんだ、しかも女の子。



詳しくはこちらから。
http://www.bsp-japan.com/usb/

漫画も見れるよ。

 | ギャル男日記TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。