カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフ

蒼也(そうや)
もう全然ギャル男でもお兄系でもないです。ただのオタクです。

カテゴリー

過去ログ

最近のコメント

気になる風俗嬢がいた。


かわいい風俗嬢はいねえかと、お店のサイトの女の子の写真を見漁ってたら、かわいい女の子を発見した。


その子の名前と店のある地域名で検索すると、その子のグラビアが結構ヒットした。


さすがに人気嬢らしく、グラビアじゃ裸にはなってなく、フツーに服着たショットがたくさん。


やべ、かわいい。


実物はどんなもんかとふらっとお店に立ち寄ってみたりしたけれど、「もういっぱいなんですよ」の一言。ああ、そうでしたか、人気のある嬢はそう簡単には入れんらしいぜ。


だが、そんな人気っぷりがますますおれのハートに火をつけるぜ。
おっぱい揉みたい。


聞けば、予約開始5分で埋まってしまうというじゃねーか。5分だぜ?人気ミュージシャンのライブチケットかよ!


やばい、入りたいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ


予約開始は当日9時半。おれは神懸かったちんこパワーで9時半ぴったりに起きたぜ。ってか、ぴったりじゃちょっと遅いじゃん。


だが、電話はつながった!


「○○ちゃん予約したいんですけどー」

朝っぱらからどんなトークだよ、おれ。
だが、なんとか予約にこぎつけたぜ。ほぼ毎日出勤しとるから予約が取れたぜ!心が躍るぜ!どんなランデブーが待ち受けてるのだろうか。そんなことを想うとおれのちんこも直立不動。立ちはだかるやつらはすべてなぎ倒してやるぜ。ちんこで。


20時。

お店で受付を済ますと、指定のラブホへひとりでチェックイン。チェェェェッェェェェェェックインンンンンンン。


部屋にふとんがないのがちょいと残念だが、これから巻き起こるタイフーンを目前にしたら、そんなことをささいな出来事だぜ。

マルボロに火を点けて、電気を全開に明るくして、ソファーでどきどきしながら待っていると、「コンコン」

これはっ。

ドアを叩く音。


きたぜぇぇっぇぇぇぇぇぇぇぇぇえええぇぇぇええぇぇえぇぇぇ!!!!!!!!!


つづく。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://streetnanpa.blog35.fc2.com/tb.php/221-b40b3096

 | ギャル男日記TOP |