カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフ

蒼也(そうや)
もう全然ギャル男でもお兄系でもないです。ただのオタクです。

カテゴリー

過去ログ

最近のコメント

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ、蒼也ですけど。

あ、つづきね。
カラオケへと入店する男女4人。はっは、この展開はまさに王道。もはやこのギャル2人は蛇に睨まれた蛙だぜ、そんな思いに駆られながら酒を頼む。干支だけが気がかりだがw

お得意のOZMAやジャニーズなどの盛り上がる曲を披露。酒も進む。いい展開じゃないですか、このままゴーイングユアホールかと思われるじゃないですか。テンション上がって気分もエロティック、そんな展開がやってくると思うじゃないですか。なのにこいつら携帯ばっか触りやがる。あー、そーなのね、やっぱ若い子は携帯っ子だかんね、こみ上げる怒りを飲み込んで、まだ俺らにはレンタルームがあるじゃないかとカラオケを切り上げる。

一応、記念にプリを撮ったあとに松屋に行きたいというから、とりあえず行った。あいにく俺は腹が減っていなかったのでひとり外で待ちました。ケータイいじってた。ホントはいじられたいけど。

んで、食い終わって出てきたギャル共は微妙にグダってきた。おい、このタイミングかよwwww

そしてなぜか一輝はキレ気味。こいつらなんかムカつくと血管をぷるぷるいわせとる。しょうがないからとりあえず解放。別の女を捜すしかねーぜ。もう夜中の1時を回っているけど。


しばらく夜の三宮を彷徨っていると、パイ山広場にヒマそうな二人組がいるではないか。あまりかわいいとは言えないけど、もはや背に腹は変えられねぇ。ってか、むしろコンタクトしてないからよく見えねーしw

「よー、愛の化身が愛を届けにきたぜー」とか言ったかどうかは覚えてないが、とりあえずショートコントを繰り出して心の壁を破壊する。しかしなかなか重い腰を上げないふたり。ホントに重いのかもしれんけど。

こうなったら伝説の奥義を繰り出すしかねーな、ということで田中直伝ファイナルジャンケンを放つ一輝。俺らが勝ったらレンタルーム行こうぜ。あ、負けた。

「ラスボス登場~♪」

今度は俺がファイナルジャンケン。勝った。そしてフツーについてきたwナイスww

女たちをレンタルームの受付まで連れて行くと、どうやら部屋には最大3人までしか入れないらしい。でもまあ2部屋借りれば問題ないという雰囲気。しかしなぜかレンタルームはすんなり諦めてカラオケに連れ出す一輝。とりあえずフリータイムで入店。まあ2部屋借りるほどのレベルではないということか、と思っていると、一輝がデンモクで「メールみて」と俺に対して信号を送りよる。

ケータイを見ると一輝からメールが。そこには一言「逃げましょう」と。そして一輝はトイレへ立った。直後、俺も電話に出るフリをして部屋を出る。そのまま店から脱出し、ダッシュ!

その行動の真意を尋ねると、明るいところで見たら相当ヤバかったらしい。コンタクトのない俺はまるで気付かなかった。おそろしいね、これからは絶対コンタクトしよう。


そのまま夜の三宮を彷徨い続けは声を掛けを繰り返す俺ら。でもやっぱり深夜って成功しないよなー、これは関東も関西も同じなのね。とかやってると一輝が「ちょww」と俺を呼びかける。「あいつら出てきてます!」え・・、ヤバイじゃん、逃げろ、とカラオケに置き去りにした二人組に見つからないように徘徊。どんなメタルギアソリッドだよwwwww

ちょっと面白かった。死ぬほど疲れたけど。

朝方限界を感じ、タクシーで一輝のオトンの職場に戻って、車の中で寝た。次の日こそやってやるぜ。

つづく。
スポンサーサイト

コメント

年末、関西遠征したけどやっぱ西はいいねw

続きが気になるぜ

相変わらずの

不毛ぶりにワロタwww
つか、顔が見えないのにやるのも凄いwww
相方がアムロならオマイさんは、マッシュ位やなm9(^Д^)プギャ-
心意気はシャアかもしれんけどねwww

干支いっしょってことは○成年ですよね?
下手すっと○学生??
兄貴がなんたら条例でしょっぴかれるはめにならないでよかったです w

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>ちゃら男
いや、西はアカンてwww

>>リョウマ
マッシュかよww
せめてマシュマーくらいにw

>>ちゃり男
いや、アレだよ、タメタメw

いや~ハードだね~
神戸への潜入を意識させる重圧感や緊張感を見事に演出

ラスボスはジャッンケンって、どんだけぇ~
ジャンケンに強いんやわww

>>拓海
いやー、ラスボスがフツーに受け入れられたことに驚愕したw

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://streetnanpa.blog35.fc2.com/tb.php/353-c002100a

 | ギャル男日記TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。