カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフ

蒼也(そうや)
もう全然ギャル男でもお兄系でもないです。ただのオタクです。

カテゴリー

過去ログ

最近のコメント

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ、蒼也です。キャバクラ無双からの転載という手抜きをするぜ!


俺がキャバクラに行き始めたのは正直今年の春くらいから。それまでは、ま、行ったことはあったけどー、くらいなもん。

だからまだ渋谷しか知らなかったのです。キャバクラの聖地である歌舞伎町にはまだ行ったことがない。

でもいつか行ってみたいなーとは思っていたんです。


そんなある日。

友人と会社を設立した俺は、設立記念パーティーにとその友人と一緒に歌舞伎町デビューすることにしたのです。

生まれて初めての歌舞伎町のキャバクラ。どうせ行くからには有名ブランド店がいい。そんなわけでネットでいろいろ調べまくりました。そしてとある有名店に足を運ぶことにしたのです。


そして当日。その日は土曜日だったんですが、前日しこたま酒を飲みぶっつぶれた俺は若干二日酔い状態。それでもこの歩みを止めるわけにはいかねーぜ。まずはWEBで初回クーポンをプリントアウト。ふたりで割引券を握りしめ、歌舞伎町へと突入だ!

するとあちこちに有名な店があるではないか。


「おおおおおおお」


とまるで芸能人を発見したかのような感嘆の声を上げる俺たち。

そしてついにお目当ての店を発見。あ、あそこか、なんて凄まじい佇まいなんだ。近づくのすら緊張してしまうぜ。

よし、まずは落ち着こうと道を挟んだ反対側で一服。ついに、ついに俺たちは歌舞伎町デビューしてしまうんだな。なんだかボス戦に臨む前の勇者一行みたいな気分になってくる。


「よし、行くか」


煙草の火を消すと、俺たちは目の前で荘厳なオーラを放つ店の入り口へと歩を進めたのだった。


vol2につづく。
スポンサーサイト

コメント

どうも、双子ギャル男1代目です。
俺少しの間放浪の旅に出ることにするぜ!!帰りは元旦、幸運が訪れる!?と言う七福神が乗った船で帰宅。そしてこの先も蒼也日記読んでても問題ねぇーかちょい親に聞いてくるぜwこれを読んでる若造、あまり長いこと読んでると一昔も二昔も前のアニメ●●モンみたく即刻病院送りになる可能性も否定出来んぞw気をつけたまえ!!読者全員が無事であることを祈る

どうも、双子ギャル男2代目です。
普段日常で笑うことがあまりねぇー妹がアオヤの妄想日記読んで爆笑してるではないか!!文章だけで笑わせるとはおまえは凄いwさすが文章力がすげぇーって言われてるだけのころがあるぜ!!企業の道なんて諦めていっそのこと国語のteacherなんてどうだ!?今日何気に思った。クリスマスの日って大抵の人間は仕事が休みだろ?それが普通だわなwだがしかし、なぜ俺は休みじゃねぇんだ?たった一晩の為に毎晩寝てる隙をついてこそドロに入る練習をしてるサンタクロースみたく或いは夜型に活躍するドラキュラみたく俺は働く。そしてここ数年間太陽を避け続けてきたwたまには家出じっくり落ち着いて太陽と向き合いアオヤ日記でも読みてぇっつーのに、神がそれを許してくれねぇーw 昨日も夜を共に一つ屋根の下で働くことになった新人のよゐこにも楽しみを与えてやったwそうその名も蒼也日記という名のブログだぜ!!今までのメンバーがハマったからきっとヤツもハマること間違えねぇ!!蒼也日記のバカ力を思い知るがよいw

>>双子ギャル男1
聞くな聞くなw
まあ、無事に帰ってこれたかね?

>>双子ギャル男2
いや、ありがとうw
でも会社は辞めんぞw
大丈夫、俺も仕事してたから。そして蒼也日記じゃなくてギャル男日記だっつうのww

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://streetnanpa.blog35.fc2.com/tb.php/444-4db9126f

 | ギャル男日記TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。