カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフ

蒼也(そうや)
もう全然ギャル男でもお兄系でもないです。ただのオタクです。

カテゴリー

過去ログ

最近のコメント

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほら、わりといいペースだ。



というわけで続き。


なぜかテンションの低い女を相手に合コンしている俺だったのですが、話しているうちに気がついたのです。こいつら人見知りだ。っていうか、ただ声が小さいだけじゃないかと。

とはえいですよ、俺もどちらかというとシャイなボーイに分類される男子なので、この空気の中、


いやっほぉぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおい!!!!!

ほっほほおぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおい!!!!


などどいったハイテンションを発揮できるわけもなく、だってほら、小学生の時とか隣の席に座っている女子が授業中に消しゴムとか落としたりするじゃないですか。

それがコロコロっと俺の足元へと転がってくるわけですよ。いまの俺なら喜んで「ほら、落ちたぞ(きらっ」などど言って落ちた消しゴムを拾ってあげて、「今度、昼飯おごれよっ(きらっ」などとデートの約束まで漕ぎつけてしまうとこですが、当時の俺は女子と話すのが恥ずかしくて恥ずかしくて仕方なかったので、完全に無視でした。まるで消しゴムなんてそこに落ちていないかのように振る舞っとったね、えっへん。



まあ、そんな生まれ持ったシャイな俺なんで、とりあえずおとなしく会話したりしなかったりしてたわけですよ。


そんな会話のなかで判明したことは、OLちゃん1号は、なかなか物事をはっきりという辛口な女だということ。でも小声。

OLちゃん2号ははっきりいって天然ってやつですね。こっちは俺の目を見て話さん。



そんな、別につまんなくはないけど、面白いぜ~~~~ってわけでもない感じで時間がきました。なので俺らは店を出た。


もちろん、せっかくなんで2軒目いこうぜという流れになって、めんどいんで同じビルの別の居酒屋へ突入。安そーだし。


そこで俺はバジルチキンを頼んだんですよ。バジルチキン、ちょー旨いよね。


それが悲劇の始まりになるとは、思いもよらなかった。


俺がバジルチキンを頬張っていると、相方とOLちゃんが仕事の話をしだしたんです。
俺ら自営業だからけっこう自由だよーみたいな話を相方がしていて、朝とか何時に起きるのみたいな展開になって相方はこう言いました。


「昼の3時くらい」


いや、たしかに俺は知っているけど、まさかそんなことを臆面もなく申し伝えるとは全然予期していなくて。


ほら、よく2ちゃんとかで面白いスレとかみて「コーヒー吹いた」とか言ったりするじゃん。


吹いたよ、バジルチキンを。


しかも向い側のOLちゃんの顔面に飛んでった。しかも対角線上の最も遠い位置にいるOLちゃんの顔面にクリーンヒットした。



俺、おわた/(^o^)\



そのまま微妙な空気になって俺らは解散したのでした。お前らもバジルチキンには十分注意しろよな。
スポンサーサイト

コメント

初コメです。
ですがあえて言います。笑

なにやってんですか。笑

想像してお茶吹きそうになりました。

ネタですか?

蒼也さんのその瞬間が見たかったです
勿論相方さんの席で
っていうか蒼也さん何してるんですかぁぁ
GW遊びに行きますからね

初コメです♪

そんなに飛ぶんですね
バジルチキン わら
ってかそうやさんなら
そんな状況を打破出来ると思ってた(*´艸`*)
更新がんばってね わら

初コメっす

ヤバイ
超笑えたww

>>Love
いや、自分でもほんとそう思うw

>>インド人投資家
実話です!

>>ゆぅ
仕事とかゲームとか仕事とか・・。
遊び来ていいけど、もうGWおわっちまったw

>>ゆ-と
その状況を打破って、そんな力はもってねーよw

>>無名
俺は全然笑えなかったけどな!w

バジっちゃいました!?

結局、その女子2人は股を開いたの?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://streetnanpa.blog35.fc2.com/tb.php/533-62db5778

 | ギャル男日記TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。